【スクラッチ】リミックスの方法と注意点をわかりやすく解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、スクラッチのリミックスについて解説していきます。リミックスの方法や、リミックスしてもらいたくない場合の方法をお伝えしていきます。

目次

スクラッチのリミックスとは?

スクラッチのリミックスとは、「他の人がつくった作品をコピーして、自分の作品をつくる」ことです。「製作者が共有した作品のみ」リミックスすることができるため、作品の盗作にはなりません。また自分の作品も「共有」しない限り、他の人に勝手にリミックスされることもありません。

リミックスの方法

リミックスする際には、自分のScratchアカウントを持っている必要があります。Scratchアカウントを持っていない方は、以下の記事を参考にしてアカウントを作成し、Scratchにサインインした状態にしましょう。

スクプロくん

アカウントを作りたい人は下の記事を読んでね

あわせて読みたい
【スクラッチ】アカウントを作る方法を解説【2024年最新版】 この記事では、スクラッチでアカウントを作る方法を解説していきます。アカウントは無料で作成できます。事前に登録するためのメールアドレスをご用意ください。 【スク...

リミックスしたい作品を探す

リミックスしたい作品を探します。画面上部の「見る」や「検索 🔍 」から、自分がリミックスしたい作品を探すことができます。

Scratch_remix_1

リミックスを押す

リミックスしたい作品を選択すると、以下のような画面になります。この画面の右上にある「リミックス」ボタンを押すと、リミックスができます。

Scratch_remix_2

リミックス後の画面

「プロジェクトのリミックスが保存されました。」という文字が表示され、リミックスが完了となります。

Scratch_remix_3

プロジェクトページを見る

画面上部の「プロジェクトページを見る」をクリックすると、今リミックスをしているゲームの詳細を見ることができます。プロジェクト名の後ろに「remix」と書かれます。

Scratch_remix_4

リミックスする時に注意すべき点は?

ここまでで基本的なリミックスの方法はできましたが、ここから先ではリミックスをするにあたっての疑問や注意点について見ていきます。

「中を見る」との違いは?

「中を見る」をクリックすることで、スクリプトの確認や編集ができます。ただし、リミックスと違い、自分のプロジェクトに保存ができません。そのため、タブを閉じるなど画面から一度離れると、それまで編集した全てが消えることとなります。

リミックスして作った作品は、自動的に共有される?

リミックスした作品は、自動的には共有されません。リミックスしてアレンジした作品を共有する場合には、以下の画像にあるように、右上にある「共有する」ボタンをクリックすることで共有されます。

Scratch_remix_5

また、「共有する」ボタンをクリックすると、以下のような画面となります。この時点で、他の人がリミックスすることができるようになります。

Scratch_remix_6

「私の作品」から、これまで作ったゲームを見ることができます。

Scratch_remix_7

下の画面は、作品が共有されている状態です。「共有しない」ボタンをクリックすると、共有が解除されます。

Scratch_remix_8

リミックスしたら作品の製作者は気づく?

リミックスしたら、作品のアカウント所持者に通知がいく仕組みとなっています。「リミックス(うずまき)」に限らず、「好き(ハート)」や「お気に入り(スター)」も通知がいきます。以下の画像のように、メールボックスの部分から、いつ誰が自分の作品にアクションをしたかがわかります。

まとめ

今回はスクラッチのリミックスについてまとめました。リミックスしても基本的にデメリットはありません。気になった作品をリミックスして、ぜひ自分だけのゲーム作りにチャレンジしてみてください。

目次